グループ経営方針

グループ経営方針

  1. (1)長期的な安定成長を実現し、安定した利益を確保できる収益構造を実現する。
  2. (2)各事業(カンパニー)はグループ全体最適の観点に立って自立した経営を行う。
  3. (3)競争優位を築くマーケティング戦略を常に創造し続ける。
  4. (4)デジタル技術の活用により生産性を向上する。
  5. (5)基礎研究技術による事業成長や新規事業の創出を実現する。
  6. (6)「事業と横串調整部門の密なる連携」および「内部統制の強化」により、健全な企業統治を進化させていく。
  7. (7)当社の強みを活かした社会課題の解決を図り、持続可能な社会の実現に貢献する。