安心・安全への取り組み

ホーユーではより安全にお使い頂ける製品を提供するために、アレルギー研究の基盤構築を積極的に行うとともに、ヘアカラーのスペシャリストを輩出する活動も行っています。

藤田医科大学に寄附講座「アレルギー疾患対策医療学」開設

ホーユーは、安全性の高い商品をお届けすべく、安全性向上技術、評価技術の開発にも長年注力しており、アレルギーの分野においても幅広く研究を進めております。

アレルギー疾患は、国民生活に多大な影響を及ぼしている一方で、生活環境に関わる多様かつ複合的な要因によって発生し重篤化することから対応が難しく、その多くは根本的な解決にいたっておりません。またそのような現状を鑑み、アレルギー疾患対策基本法が成立するなど、アレルギー疾患への対応が急務となっております。

このような背景の下、アレルギー疾患が抱える様々な課題の早期解決の一助になることを期待し、藤田医科大学に寄付講座「アレルギー疾患対策医療学」を開設いたしました。講座責任者には、化粧品の安全性の第一人者である同大学 医学部 皮膚科学講座 前教授の松永佳世子先生にご就任頂いております。
ホーユーは寄付講座と積極的に連携し

  1. (1)アレルギー疾患の原因抗原の特定、
  2. (2)アレルギー疾患の発症機構に関わる因子の特定、
  3. (3)検査法や根本治療法に関する研究を進めています。
藤田医科大学に寄附講座「アレルギー疾患対策医療学」開設

イノベーションセンター設立

お客様により良い製品を安心してご使用いただくため、長年にわたり安全性に関する基礎研究に注力してまいりました。その成果として、プロテオミクス*の独自技術*を見出すことによりタンパク質解析の高性能化を実現いたしました。

これにより、Ⅰ型アレルギー*の原因抗原タンパク質*の特定に有効な技術であることが見いだされ、アレルギー診断技術の向上への期待が高まりました。産医連携のもとアレルギー診断の精度向上に向けさらなる研究推進をすべく、2016年にイノベーションセンターを設立いたしました。
ホーユーはプロテオミクスの独自技術を活用したヘアカラーの安全性研究を推進、及びⅠ型アレルギー、特に食物アレルギーの診断技術の研究推進により社会貢献をめざします。

【用語説明】
*プロテオミクス:
たんぱく質の網羅的な構造・機能解析
*独自技術:

  1. (1)特許5847213号/特願2014-021163【2次元電気泳動方法】
  2. (2)特許5513802号/特願2009-181808【等電点電気泳動用ゲル及び等電点電気泳動方法】
  3. (3)特許5475358号/特願2009-181812【2次元電気泳動方法】
  4. (4)特許5433341号/特願2009-181810【等電点電気泳動方法及び粗雑物除去の判定方法】
  5. (5)特許5190423号/特願2009-181811【2次元電気泳動方法】
  6. (6)特許5190422号/特願2009-181809【等電点電気泳動用膨潤ゲルの作成方法】

*Ⅰ型アレルギー:
食物アレルギーや花粉症に代表されるアレルギーで、侵入した異物(抗原、アレルゲンとも呼ばれる)に体が過剰に反応して、即座にアレルギー症状が現れるタイプのものです。
*原因抗原タンパク質:
主にⅠ型アレルギーの原因となるタンパク質を意味します。

イノベーションセンター開設

ホーユー科学財団の設立

ホーユーは1905年の創業以来、ヘアカラーを中心とした商品やサービスを通じて、世の中の人々に健康で美しい髪を提供するとともに、心の彩り、すなわち生活の中での新たな発見・喜び・充実感といった心からの豊かな美を創造し提供し続ける企業でありたいとの思いで歩んでまいりました。

そのような思いの実現に向け、一般財団法人ホーユー科学財団を設立いたしました。当財団は、科学技術研究を支援し、化粧品・医薬部外品・医薬品の人体への機能性及び安全性に関する技術の向上を図ることで、人々の健康で文化的な生活に寄与することを目的としております。

職業訓練校としてのホーユーテクニカルアカデミー

ホーユーテクニカルアカデミーの設立

ヘアカラーリングは、カットやパーマとは異なる専門知識や技術が必要になります。そのため、ヘアカラーリングのプロフェッショナル「ヘアカラーリスト」を育成することがヘアサロン様にとっても重要です。
ホーユーでは、1997年に職業訓練校の認定を受けた「ホーユーテクニカルアカデミー」を開校し、多くの「ヘアカラーリスト」を育成してきました。ホーユーの100年以上にわたる歴史や経験から培ったノウハウは、製品開発だけでなく、人材育成にも活かされています。

ホーユーテクニカルアカデミーの設立

有名ヘアサロンで活躍するプロも多数輩出

全国の有名ヘアサロンで活躍する方々も数多く輩出しており、実践的な内容を学べるカリキュラムについては、ヘアサロン業界からも高い評価をいただいています。

「アカデミー」では、ホーユーのテクニカルアドバイザーの他、色彩学の専門家など、外部からも講師を招いて実習をおこなっています。長く業界で活躍できる人材になってほしいという願いから、単に流行を追うのではなく、ヘアカラーリングの基礎技術を確実に習得することを重視しています。

ホーユーテクニカルアカデミーと教育カリキュラムのご案内

全国各地のアカデミーで実施しているカリキュラムの内容については、ホーユー・プロフェッショナルサイトでもご紹介しています。ご興味のある方は、ぜひそちらもご覧ください。

ヘアカラーリストの育成

ヘアカラーリストとは、ヘアカラーのスペシャリスト、つまりヘアカラーを専門的に学んだプロのことを言います。
ホーユーでは、お客様に安心してヘアカラーリングを楽しんでいただくために、このような人材の育成にも力を入れています。

ヘアカラーリングのプロフェッショナルを育成することは、ヘアサロンを利用されるお客様にとっても重要です。なぜならヘアカラーリングには、カットやパーマなどとは異なる専門的な知識や技術が求められるからです。

そこでホーユーは1997年に、職業訓練校の認定を受けた「ホーユーテクニカルアカデミー」を開校し、多くの「ヘアカラーリスト」を育成してきました。ホーユーの100年以上にわたる歴史や経験から培ったノウハウは、製品開発だけでなく、人材育成にも活かされています。

ヘアカラーリストの育成