「ビゲン ヘアカラーDX クリーミーフォーム」特許侵害提訴報道に関するお知らせ

お知らせ

本年2月11日付け一部の新聞にホーユー株式会社(「当社」)の製造・販売する泡状の染毛剤「ビゲン ヘアカラーDX クリーミーフォーム」の一部の製品(「対象製品」)が花王株式会社の保有する特許権(特許第4762362号)を侵害するとして、その製造・販売等の差し止めを認める仮処分決定がなされた旨の報道がありました。

この件に関して当社の見解をお知らせ致します。

  1. 当社が現在製造・販売している「ビゲン ヘアカラーDX クリーミーフォーム」に関して、上記特許を侵害している事実はございません。
  2. 現在当社は仮処分決定がなされた対象製品の製造・販売は行っておりません。
  3. 卸店様と小売店様の在庫および店頭の商品は、仮処分命令の対象ではありません。その商品を継続して在庫および販売していただくことは全く問題ありません。
  4. 当社は、上記特許の有効性には疑義があると考えており、既に特許庁へ無効審判を請求しております。
  5. 今回の決定は仮処分によるものであり、今後、訴えが提起される場合には、その手続きにおいて、特許の無効性を含め、当社の主張が正当であることが認められるものと考えております。

当社は「ビゲン ヘアカラーDX クリーミーフォーム」の市場投入に当たり、特許侵害の可能性など専門家を通じ徹底した対応をとっております。本件に関しましてもお客様にご迷惑をおかけすることはありませんので、引き続きご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。