「L-テアニン」に毛髪のダメージに対する補修効果を発見

研究・調査

東工大、高エネ研との共同研究により、傷んだ毛先を補修する成分として「L-テアニン」を発見しました

「L-テアニン」はお茶に含まれるうまみ成分で、健康食品に利用されています。

ホーユー株式会社 (本社: 愛知県名古屋市、代表取締役社長: 水野 新平) は、東京工業大学大学院理工学研究科 (西 敏夫教授・中嶋 健助手) および高エネルギー加速器研究機構 (内藤 幸雄教授) との共同研究により、「L-テアニン」が、傷みの気になる毛先に効果的に作用し、より健康な状態に戻す働きがあることを世界で初めて発見しました。

今回の研究成果を、2007年3月25日 (日) ~28日 (水) の「日本化学会第87回春季大会 (関西大学千里山キャンパス)」で発表いたします。

詳しい情報をPDFファイルでご覧いただけます。

PDFファイルのコンテンツをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

※ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。検索日と情報が異なる可能性がございますので、あらかじめご了承ください。