た行

退色 (たいしょく)

退色とは、染めた髪の色が薄くなったり変化することです。シャンプーなどによる「色素の流出」と、紫外線などによる「色素の分解」が主な原因です。どちらの原因による退色が起こりやすいかは、ヘアカラーなどに含まれる染料の組み合わせによって変わります。

脱色 (ブリーチ) (だっしょく (ぶりーち))

脱色とは、毛髪内部のコルテックスにあるメラニン色素を分解し髪の色を抜くことです。ヘアカラーは髪を脱色しながら染毛するので、元の髪色より明るく染めることができます。

脱色剤(ブリーチ) (だっしょくざい(ぶりーち))

ターンカラー (たーんからー)

チロシナーゼ (ちろしなーぜ)

チロシナーゼとは、酵素の一種です。メラノサイトが髪の色のもとであるメラニン色素を作り出すには、このチロシナーゼの働きが欠かせません。この働きが悪くなると白髪になってしまいます。

トナー (となー)

トナーとは、ヘアサロンで施術されるカラーテクニックのひとつで、すでにカラーリングされた髪に対して、シャンプー台等で色素補給することです。

トーン (とーん)

トーンとは、カラーリング後の髪の明るさ (明度) のことを言います。カラーチャートでは1~10などの数値で表されます。

トーンダウン (とーんだうん)

トーンダウンとは、染める前よりも暗く仕上げるカラーのことを言います。