色彩学の基本

人は色から大きな影響を受け、選ぶ色しだいで印象が大きく変わります。
色彩学を少しだけ身につけて、コーディネートを楽しみましょう。

三属性について

色には「三属性」と言われる、色相 (色味)、明度 (色の明るさ)、彩度 (色の鮮やかさ) という3つの性格があります。
この性格に基づいて、色を四季に応じた4つのタイプ、「スプリング」「サマー」「オータム」「ウィンター」に分けることができます。

四季に応じた4つのカラータイプ

SPRING
色相:
イエローベース
明度:
薄い
彩度:
鮮やか

明るくカラフルな色合いです。鮮やかで華やかな色が特徴です。

SUMMER
色相:
ブルーベース
明度:
薄い
彩度:
くすんだ

全体的にやわらかいイメージで、パステルカラーといった中間色の色味です。ウィンターとは対照的な色です。

AUTUMN
色相:
イエローベース
明度:
濃い
彩度:
くすんだ

全体的に黄味がかっていて、落ち着いた色です。濃く深みがあり、くすんでいるのがオータムの特徴です。

WINTER
色相:
ブルーベース
明度:
濃い
彩度:
鮮やか

明度、彩度も濃く、はっきりくっきりとした色合いです。鮮やかでビビットの色味が多いのが特徴です。

色の持つ力

どんなものにも色があります。「色」は、私たちの生活とは切り離せません。
それだけに色が与える影響は大きく、選び方しだいで私たちを一段とキレイにしてくれます。
自分の生まれもった肌や瞳などの色に合わせて、もっとキレイに輝ける髪色を見つけましょう!

自分に似合う髪色を見つけるメリット

  • 自分自身に自信がつき、もっと魅力的になれる。
  • くすみ・くまが目立たなくなり、肌がキレイに見える。
  • 色で迷うことがなくなり、おしゃれの幅が広がり楽しめる。
  • 第一印象が良くなる