アカデミー卒業生インタビュー

ホーユーテクニカルアカデミー出身の方々に、ヘアカラーリングの魅力などを語っていただきました。

「すべてはお客様のために」 tip・top(東京都・目白)名取 宏幸さん
  • 美容室ネオレディ 米川 美輪さん
  • Edit& 力丸 正啓さん
  • RAGGA 吉川 ひとみさん
  • tip・top 名取 宏幸さん
  • art-Lago YUIさん
  • COLORS 岩澤 雄志さん

基本の大切さを再認識させられました

アカデミーの受講経験があるスタッフから、スゴイとは聞いていたんです。でも実際に自分が受講してみたら、そのスゴさは想像以上でした。

講習では、あらためて基本の大切さを痛感しました。とにもかくにも、基本が大切。これに尽きるということを、思い知らされましたね…。基本って、それこそ、小さいことの積み重ねですけれど。例えば薬剤の塗布一つをとっても、なぜその塗り方をしなければいけないか、という理由がありますよね。そうした工程のすべてに意味があることを理解して、その技術をきちんと修得していれば、揺るぎないものとして身につくはずです。

基本が重要なことは、誰もが頭ではわかっていると思うんですけど、つい忘れがちになってしまうことであるのも事実です。でもやはり、基本ができてないと限界があるんですよね。逆に基本ができていれば、いろんなことに対応できる。つまり、さまざまなお客さまのリクエストにも応えられるようになるわけです。そのことに気づいただけでも、受講した価値がありましたね。

基本の大切さを再認識させられました

他のスタッフとの理解が深まったことの効果

他のスタッフとの理解が深まったことの効果

その結果、お客さまに提案できる「引き出し」も増えましたし、他のサロンからきた受講生と意見を交わして、いろいろな考え方、新しい考え方に触れたことも、とても刺激になりました。

でも、受講して一番大きく変わったのは、「伝える力」が高まったということですね。そのことがはっきりとわかるのは、店内講習です。

それまでは自分の経験だけが頼りだったので、感覚的になんとなく伝えていたことが多かったのですが、受講後は自分が学んだ知識をもとに、かなり微妙なイメージなども正確に伝えられるようになりました。そのおかげで、若手のスタッフとも情報を細かいところまで共有できるようになり、今ではカラーチームのチーフである私の技術を、他のスタッフが再現することも可能になっています。

また、講習を受けた人だけが知識や技術を習得できるのではなく、その周りにいるスタッフにもノウハウを浸透させられるというのはそれだけカリキュラムの中身が充実しているからでしょうね。誰にも通じる「基本」をしっかりと教えているからこそ、そういうことが可能なのだと思います。

すべてはお客さまのために

すべてはお客さまのために

ここまで、私たち美容師やヘアサロンの側から見た点についてお話ししてきましたが、最終的にはお客さまに満足していただけるかどうかが、すべてです。私たちの仕事がやりやすくなったり、表現の幅が広がったりしても、お客さまに喜んでいただけなければ、まったく意味がないですからね。私たちの仕事は、そこでしか評価されないと思っています。

だから、「なぜその色を勧めるのか」「なぜその薬剤を使うのか」ということを、きちんとご説明できるようになり、お客さまに納得していただけるようにもなったことが、一番のポイントなんです。

実際、お客さまからのオーダーも、ずいぶん変わってきたと感じます。最近は、カラーリングのためだけにご来店される方も増えているのですが、すごくうれしいですね。

こうやって振り返ると、テクニカルな面以外にも得ることはとても多かったと思います。受講して学んだことを、「まずは私から伝えよう、実践しよう」と率先して動いた結果、店にもよい雰囲気が生まれてきていますし。後輩たちにも「提案力がつくし、巾が広がるから、絶対アカデミーで受講した方がといいよ」と勧めています。私が体験した驚きや感動を、一人でも多くの人に味わってほしいですね。

tip・top

所在地 : 東京都新宿区下落合3-15-20 目白大和田マンション2F
連絡先 : 03-5982-5170
URL : http://tiptop-jp.com

tip・top
tip・top